酵素ダイエットによる副作用

酵素ダイエットによる副作用

酵素ダイエットを利用したら、副作用が出るのでしょうか?人によっては老廃物が排泄されて吹き出物などが増えてしまうこともあるため、それが副作用だと感じてしまうこともあります。ただし酵素自体は食品から作られている商品がほとんどですから、薬のような副作用は考えにくいのです。何か体調に変化が起きたとしても、それは老廃物による影響の可能性があるでしょう。
酵素ダイエットのなかでもプチ断食を取り入れると、胃腸が休まるためデドックス作用が強くでます。このときに老廃物が蓄積していると、肌にぶつぶつができたりする人はいるようです。内臓が休まると本来の力を発揮することができ、体に蓄積している悪いものを排泄するようになります。皮膚も一種の排泄器官ですから、老廃物の代謝が良くなると肌に影響を及ぼすこともあります。しばらく様子をみているとデドックスが促され、肌荒れは改善していくと感じられるでしょう。また、長期間肌のトラブルが改善しない時には酵素ダイエット食品の添加物や食物アレルギーの成分が入っていないか確かめてみてください。酵素食品のなかには50種類以上と大量の食品が使われている場合もあり、その一部がアレルゲンとなっているのかもしれません。